新しいことを始めるのは不安もつきもの、覚えておきたいその心構え


今の現状を打破するため、何か新しいことを始めたいと思うこともあるもの。ただ実際に新しいことを始めることに決めたとしても、何をしたらと迷うことにもなります。

更に、新しいことにチャレンジする時は、不安な気持ちが先走って、せっかくの成長の機会を逃すこともないわけではありません。但し逆から考えると、そんな憂鬱な気持ちが沸き起こっているほど、成長に向かうチャンスとされています。

そもそも、新しいことを始めるということが頭に思い浮かんだ場合、何か切っ掛けがあるもので、折角の成長の機会は逃さないようにしたいもの。

また巷でいわれる新しいことを始める際の四字熟語には、一念発起や意気軒昂といったポジティブな言葉があり、これから進む道の後押しをしてくれます。

ここでは、新しいことを始めるのは不安もつきもの、覚えておきたいその心構えを紹介しています。

 

 

 


新しいことを始めるのは不安もつきもの、覚えておきたいその心構え


 

| 1.成功があるとイメージできれば、ポジティブ思考に転換

不安は成功の兆候だと考えるということ。何一つしていなければ、不安な気持ちすらも心に生まれることはないもの。この不安感が湧き上がる時こそ、自分自身が成長している時間と、胸の奥で理解することから始めることがポイント。

不安な気持ちに打ち勝ったその先に、自らの成功があるとイメージできれば、ポジティブ思考に転換して前進できます。

 

| 2.新しいチャレンジに、集中することができなくなるもの

自らに焦点をあてるということ。周りの人たちからどう思われるかを気にし過ぎていると、新しいチャレンジに集中することができなくなるもの。

失敗したらどう思われるのかなど、新しいことを始める自身に対してでなく、周りに意識を向けてしまっているケースも多くあります。意識は自分自身に向けるのが大切で、不首尾に終わった場合も他の誰かと比べるのでなく、過去の自分と比較します。

 

| 3.モチベーションを上げ、楽しんで新しいことに挑戦する

目標を明確にするということ。手間をかけて新しいことを始めると決めた場合、目標を明確することが大事なもの。目的や目標をはっきりしないで新しいことを始めるのは、TVや動画を見ているような状態になりがちです。

途中で、自分は何故こんなことを始めたのかと、思い直し止めてしまうことにも繋がりかねません。辿り着きたい目標を明確に決めることで、モチベーションを上げ楽しんで新しいことに挑戦することができます。

 

| 4.切っ掛けとなった理由を常に思い起こすことが成功の秘訣

何故新しいことを始めるのか、覚えておくということ。時間にゆとりがあるという人も多くいますが、切っ掛けとなった理由が大事。

将来に対して不安感が生じたり、仕事上でストレスを感じていたり、何かについて悩みがあり新しいことを始める気持ちになったはず。その悩みの解決に向けて新しいことを始めた際は、切っ掛けとなった理由を常に思い起こすことが成功の秘訣。

 

| 5.楽しくなくなっては、新しいことを始める意味合いがない

高過ぎる目標は不都合ということ。前述で目標を明確にすると述べましたが、高過ぎる目標を立てるのはリスクが高くなるというもの。

その理由は、目標が高過ぎて中途で挫折してしまったり、やっていること自体が楽しくなくなっては、新しいことを始める意味合いがありません。

特に、気分転換で新しいことを始めたい人たちや、仕事上でストレスを感じている人たちは、気軽に楽しめる目的や目標を掲げることが大切。

 

| 6.失敗したくないだったり、失敗しないか不安というもの

完璧でなくてもいいということ。新しいことを始める際、多くの方が思うのが失敗したくないだったり、失敗しないか不安というもの。そんな気持ちが沸き起こるのは、何かを始めるときに完璧にこなそうとしている自分をイメージするから。

今までしたことがないことは完璧にできないのが当然で、最初から完璧には無理と思っていれば失敗を恐れる感情とは無縁に。

 

 

 


新しいことを始めるのは仕事でも役に立つ、覚えておきたい初めの理由


 

| 1.初めの理由に最も挙げられるのが、時間に余裕というもの

時間にゆとりがあるということ。新しいことを始めたいと思い立ったとき、初めの理由に最も挙げられるのが時間に余裕があるというもの。

夜に家で過ごしている際、時間があるのにTVを見たりSNSを覗いたりするだけで1日が終わるのが、勿体ないと感じる人はとても多くいます。時間にゆとりのある時だからこそ、それを使って何か有意義な新しいことを始めたいという出発点があります。

 

| 2.違う行動をするだけで気持ちも晴れ晴れしたものになる

日々同じことの繰り返しということ。毎日のように職場で同じ人間と顔を合わせ、帰宅後はTVを見てと日々がルーティーン化している人も多いもの。

こんなマンネリ化してしまった日常に、新しい刺激が欲しいと感じている人も少なくありません。何か新しいことを始めることで、日々のルーティーンも変わり、違う行動をするだけで気持ちも晴れ晴れしたものに。

 

| 3.仕事のことは考えなくて済む新しいことを始めたいと思う

仕事でストレスが溜まっているということ。新しいことを始めようという人物は、仕事上でストレスが蓄積している人も多くいるもの。

休みの日にも関わらず職場からの仕事の電話など、自らの時間をリラックスして過ごすことができないことも多くあります。そういう人は特に自身の時間に何か趣味などに没頭し、仕事のことは考えなくて済む新しいことを始めたいと思う傾向に。

 

| 4.新しい知識を取り込める勉強だったり趣味だったりの傾向

現状の自分自身に満足していないということ。何か新しいことを始めたいと思う時、今の自分自身に満足していないと考える人も多くいるもの。

このようなタイプの人は自らにストイックで、努力の人と呼ばれる人物が多く新たな自分を目指します。なので必然的に自らを変えられるような、新しい知識を取り込める勉強だったり趣味だったりの傾向に。

 

| 5.将来の心配を少しでも減らせるような何かに手を付けたい

将来に不安を感じるということ。今のままの将来に、漫然とした不安を感じている人というのも多いもの。今の仕事をいつまで続けられるか分からないといった悩みや、老後のことを考え不安が襲ってくるという人もいます。

新しいことを始める中には、将来の心配を少しでも減らせるような何かに手を付けたい、そんな風に考える人もいます。

 

 

 


新しいことを始めるのは怖いという感情もあるもの、憂鬱になる根拠


 

| 1.不安な気持ちや失敗が思い浮かび、腰が上がらなくなる

面倒に感じるということ。新しいことを始める際、不安な気持ちや失敗が思い浮かび、重い腰が上がらなくなるもの。行動しようという考えだけが先走り、先延ばしにするほど段々と面倒になり、憂鬱な気分に繋がることに。

 

| 2.焦る気持ちだけが、どんどんと自らを追い詰めてしまう

短期的な視点で捉えているということ。新しいことを始める際、その成果なりや結果なりをすぐに手に入れようとするもの。そうしたものを求めるのは、急テンポで焦る気持ちばかりが自らを追い込んでしまい、憂鬱な気分に繋がることに。

 

| 3.飛び込むのは胸躍ること、同時に恐怖や不安も訪れること

変化を恐れているということ。何かを始める時に憂鬱な気分が沸き起こるのは、状況が変わるのが怖いというもの。大人になるほど変化が苦手で、次のステージに飛び込むのは胸躍ることですが、同時に恐怖や不安も訪れることに。

 

| 4.自ら完璧でなければならないという完璧主義が原因の一つ

失敗したくないということ。新しいことにチャレンジする際、不手際があったらと不安感で一杯になることもあるもの。そんな失敗を恐れる憂鬱な気持ちは、自らが完璧でなければならないという完璧主義が原因の一つ。

 

 

 


新しいことを始めるのはメリットも多いもの、見ておきたい趣味など


 

| 1.水耕栽培という室内で土を使わず水で野菜を育てる方法

植物を栽培してみるということ。最近人気があるのは植物を栽培するというもので、庭がなくてもベランダなどがあれば、プランターを使い気軽に育てられるというもの。

自身で栽培した野菜などは、味も特別感が感じられ、健康やの栄養ことなども考える切っ掛けにも。自宅にベランダ等がない一人暮らしの人でも、水耕栽培という室内で土を使わず水で野菜を育てる方法もあります。

 

| 2.自宅で手軽に始められる筋トレ器機なども多く出ていて

筋トレを始めるということ。普段から運動をほとんどしない人は、筋力トレーニングを始めてみるのも良いもの。筋トレを開始することで、筋肉がついた引き締まった身体になれるのはもちろん、気持ちも晴れ晴れしポジティブに物事に向き合えるようになります。

自宅で手軽に始められる筋トレ器機なども多く出ていて、思い立ったら楽に始めることができる趣味の一つ。

 

| 3.自宅にいながら外国人教師と、ビデオ通話でレッスンを

英会話にチャレンジしてみるということ。新しいことを始めるのに、英会話に挑戦するのも選択肢の一つというもの。英会話というと留学など大袈裟にかんがえがちですが、留学経験なしで日本にいながら英語を喋れるようになった人も沢山います。

現在はオンラインレッスンも充実していて、自宅にいながら外国人教師と、ビデオ通話でレッスンを受けることができます。

ユーキャンの通信講座。

ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら

 

まとめ

成長の機会は逃さないようにしたいもの。ここでは、新しいことを始めるのは不安もつきもの、覚えておきたいその心構えを紹介しました。その機会には、ぜひお役立てください。

こちらもご覧ください。