垢抜けない人は男性にも多いもの、具体的に上手く抜け出していく術



身近なところにも、垢抜けない人がいるもの。野暮ったさや田舎っぽさがそこここに見られ、頑張っているつもりだけど垢抜けないとされるようなタイプ。

意味はと言えばお洒落でなかったり、何となくダサかったりする男性に割と見られるような人。

もちろん顔などのルックスもですが、トレンドのファッションに身を包んでいても何故か垢抜けない、そんな人も稀に見かけます。

外見だけでなく垢抜けない人に見られる原因には、雰囲気や話し方など内面から出るものもあり、恋愛では注意が必要となることにもなりかねません。

垢抜けない人が好きという例もありますが、基本的にあまり良いイメージはないので改善する方が良いことになります。

ここでは、垢抜けない人は男性にも多いもの、具体的に上手く抜け出していく術を紹介しています。

 

 

 


垢抜けない人は男性にも多いもの、具体的に上手く抜け出していく術


 

| 1.明確なこだわりが服装にもあるのがポイントというもの

TPOに乗っ取ったお洒落をするということ。良い男と女性に受取られている男性のケースでは、明確なこだわりが服装にもあるのがポイントというもの。

季節感やTPOを意識している服装をして清潔感を感じさせると、女性にはお洒落で恰好良く見て貰えることになります。

己自身のスタイルをきちんと把握し、身体にフィットした着こなしをするのが、具体的に上手く抜け出していく術の一つ。

 

| 2.譲れない信念を持って、その行動に一貫性があるという

プライドを持って行動するということ。良い男は己にプライドがあり、譲れない信念を持って、その行動に一貫性があるというもの。

但し、そんなプライドを否定せずに甘んじて受け入れ、謙虚な態度を貫き通しているのも具体的に上手く抜け出していく術の一つ。

垢抜けない人は驕り高ぶってしまうことが稀にあり、女性側から幻滅を引きだすことになりかねません。

 

| 3.ちゃんと考えられるので、女性側から見て魅力的に映る

常に余裕を持って行動しているということ。良い男は普段から余裕がある行動をしており、相手のことをちゃんと考えられるので、女性側から見て魅力的に映るもの。

一方で、垢抜けない人はゆとりもなく、何かと独りよがりの行動をしてしまうことも珍しくありません。

違いにあるのは準備を欠かさないことで、デートするときも逆算して事前準備をきちんとするのが具体的に上手く抜け出していく術の一つ。

 

| 4.女性側に愛想を尽かされてしまうことがあるというもの

己に自信を持っているということ。垢抜けない人に見られるのが優柔不断な部分が多く、女性側に愛想を尽かされてしまうことがあるというもの。

良い男はもちろん女性を配慮しますが、同時に己に自信を持っているので、決断力を兼ね備えていくのが具体的に上手く抜け出していく術の一つ。

食事する店やデート場所を選ぶ時も、すんなりここにしようと決められる、そんな男性の態度を見て女性は頼りがいを感じます。

 

| 5.弁解をしないのも、良い男かどうかの本質を捉える点と

己に否がある際は、素直に謝るということ。己自身に滅多に言い訳や弁解をしないのも、良い男かどうかの本質を捉える点というもの。

一方で垢抜けない人ケースでは、恰好悪く取られたくない妙なプライドが邪魔していて、言い訳や弁解を繰り返すことになりかねません。

良い男になりたい時は、こうした潔さを持つことが重要で、素直に謝れる姿に惹かれる女性も珍しくありません。

 

 

 


垢抜けない人は髪型にも表れるもの、覚えておきたいそうした特徴面


 

| 1.女性のちょっとした髪型や服装の変化にもすぐ気が付く

女性の変化を察知できないということ。モテる男性に見られるのが、女性のちょっとした髪型や服装の変化にもすぐ気が付くもの。

一方で垢抜けないと呼ばれる人は、なかなか女性の変化を察知することができず、詰まらない男と看做されてしまうことになりかねません。

女性は褒められると嬉しいもので、余りに鈍感過ぎる人には苛立つことにもなりかねません。

 

| 2.ケースでは、良いイメージをを持つ女性は非常に少ない

自慢話ばかりをしているということ。己に関しての自慢話ばかりするケースでは、良いイメージをを持つ女性は非常に少ないもの。

一方的に話を聞いているだけの状況になり、垢抜けない人と退屈になってしまうことになりかねません。女性はお喋りが大好きなところがあり、己自身の話に耳を傾けてくれる、そうした聞き上手な男性を素敵と感じます。

 

| 3.母親の話が出てくるのは、垢抜けない人に思われるもの

マザコンが過ぎるということ。親を大事にするのは良いことですが、会話の最中に頻繁に母親の話が出てくるのは、垢抜けない人に思われるもの。

更に服を母親に選んで貰っていることが分かった時や、ママと呼んだときなどは少々驚くことになりかねません。こういったマザコンの過ぎるところが垣間見えると、一気に冷めてしまう女性は珍しくありません。

 

| 4.プライドが高く弁解することで己自身を守っているもの

言い訳をし過ぎるということ。すぐに言い訳が口に出るような人は、プライドが高く弁解することで己自身を守っているもの。

何かをするに際しても言い訳が口癖になっている時は、そうした姿に卑屈さを感じて、女性側から垢抜けない人認定されるケースも多々あります。

己の非をどうしても認めない姿勢にテンションも下がってしまい、苛立つ女性が表れることにも結び付きます。

最悪の場合は頼りなさから垢抜けない人のレッテルが貼られ、喧嘩が始まって二人の関係が悪化することになりかねません。

 

 

 


垢抜けない人あるあるも巷で囁かれるもの、注意しておきたい心理面


 

| 1.逐一女性の反応を気にしてしまう垢抜けない人というもの

女性の顔色を伺うという心理面。何をするにしたところで、逐一女性の反応を気にしてしまう垢抜けない人というもの。

いつも女性に意見を聞いているようなタイプはは、どうしても頼りなさが先だって垢抜けない人見なされがちです。こういった男の人は、単に女性に合わせているだけで、己自身の意見を持っていない事例も多々見られます。

時と場合によれば、一緒にいても詰まらない、そうしたレッテルを貼られてしまうことになりかねません。

 

| 2.心の底から完璧な人間だと信じ込んでいるというものです

自己陶酔タイプという心理面。己自身が大好きなところがあり、心の底から完璧な人間だと信じ込んでいるというもの。

己に自信を抱くのは大切なことですが、余りに己のことが好き過ぎるナルシストのケースは、女性側から痛い人と思われてしまいがち。

己の完璧な人間というのが度を越えて態度に表れている時は、その傲慢さが際立って垢抜けない人と看做されます。

こういったナルシストは己自身で意識していないことも多く、その鈍感さが更に垢抜けない人を決定づけます。

 

| 3.どこのお店に行くなど、己で決断できない人も珍しくない

優柔不断という心理面。デートで食事をする場合に、何を食べるとかどこのお店に行くなど、己で決断できない人も珍しくないもの。

こういった姿は全く男らしさを感じないので、垢抜けない人と捉えてしまう女性も多々います。確かにどんな居酒屋が好きとか、何を食べたいなど、女性の好みをちゃんと聞くことは優しさに繋がります。

但し、そこで明快に決めずに躊躇っていると、女性のテンションが下がってしまうことになりかねません。

 

引き寄せの法則で、垢抜けない人を脱却。

3分でオーラが変わり、引き寄せの法則が発動する!!

 

資金を増やして、垢抜けない人を脱却。

海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

 

まとめ

何故か垢抜けない人物も稀に見かけます。ここでは、垢抜けない人は男性にも多いもの、具体的に上手く抜け出していく術を紹介しました。その機会には、ぜひお役立てください。

こちらもご覧ください。