恋愛経験少ない男性はサイコパスかも知れない、疲れない付き合い方



身の回りを見渡すと、恋愛経験少ない男性もいるもの。そうした男性と付き合っている場合、どこか違和感を覚えてしまう瞬間があります。

会話が少な過ぎるなど、これまで付き合った彼氏などと比較して、困惑している女性も数多くいることにもなりかねません。

恋愛経験少ない男性のあるあるは、女性と接するのが男友達と同じようになるのが当たり前で、気にしているようなことをデリカシーもなく言うこと。

更に、恋愛経験が少ない男性は、どんな場所に女性が連れて行って欲しいのかや好きな食べ物など、女性心理を読むことが疎い傾向。なので、一緒にいると苛立つこともあり、上手く応対していく必要性があります。

ここでは、恋愛経験少ない男性はサイコパスかも知れない、疲れない付き合い方を紹介しています。

 

 

 


恋愛経験少ない男性はサイコパスかも知れない、疲れない付き合い方


 

| 1.男性にとり、深く女心を理解するのは簡単なことではない

男性として期待し過ぎないということ。恋愛経験少ない男性にとり、深く女心を理解するのは簡単なことではないもの。

なので、男性にできないことがあった場合も、恋愛経験が少ないのだから致し方ない、そんな風に割り切って考えます。

リーダーシップや積極性などがなくても、こういった男性もいると考え、ネガティブに受取らないことがポイント。

 

| 2.していることもあるのが恋愛経験が少ない男性というもの

間違っている際は、きちんと指摘するということ。女性の扱い方が良く分からず、失礼な振る舞いをしていることもあるのが恋愛経験が少ない男性というもの。

そうした時はただ単に気づいていないだけかも知れず、嫌いじゃない男性であれば親切心で教えてあげることも大事。

そのときに厳しく言い過ぎると、男性が落ちこんでしまうかも知れないので、優しく指摘するよう心掛けます。

 

| 3.体験に基づく成功経験もないので積極的になれないもの

褒めて自信を抱かせるということ。恋愛経験の少ない男性は自己の評価も低く、体験に基づく成功経験もないので積極的になれないもの。

疲れない付き合い方の秘訣は自信が持てるよう、できる限り男性がしてくれたことに対し褒めていくよう心掛けます。

具体的には優しい言葉をかけてくれた場合、凄く嬉しいと本音を伝えることが大事で、言わなくても分かるなどと思わず言葉にすることが重要。

 

| 4.男性に全てを任せても、どうして良いのか分からず困惑

女性からリードするということ。恋愛経験が少ない内気な男性に全てを任せても、どうして良いのか分からず困惑するもの。

何も決まらないまま長時間が過ぎるとストレスが溜まるので、デートプランも二人で一緒に決めるよう心掛けます。

美味しい噂のレストランがあるので行ってみないなど、積極的に男性をリードしますが、予約だけは頼むようにすると顔を立てることができます。

 

| 5.信じてやっていることが、まったく的外れなこともある

嬉しかったことを伝えるということ。恋愛経験が少ない男性が、女性が喜んでくれると信じてやっていることが、まったく的外れなこともあるもの。

そうした際は苛立ったり怒ったりせず、懇切丁寧に教えてあげると次回からは気を付けてくれるはずです。恋愛経験が非常に少ない男性と疲れない付き合い方をするには、伝えるときに全否定はせずフォローも忘れないよう心掛けます。

 

 

 


恋愛経験少ない男は30代にもいるもの、覚えておきたいその特徴面


 

| 1.目の前にすると意識し過ぎ別人のようになるというもの

女性と目も合わせられないということ。男友達となら饒舌に喋れるのに、女性を目の前にすると意識し過ぎ別人のようになるというもの。

女性の前に出た場合、緊張して何を話したらいいのか分からず、急に黙り込んでしまいかねません。更に、恥ずかしくてどこを見れば良いのか分からず、目線も合わせようとはしません。

 

| 2.外見に無頓着で、周囲からどう思われても気にならない

ファッションセンスがないということ。恋愛経験が少ない男性は外見に無頓着で、周囲からどう思われても気にならないもの。

いつも不揃いな色合いや上下の組み合わせをしてしまい、女性側が一緒にデートで歩くのが恥ずかしいと思うほどファッションセンスがありません。

それどころか、外見を整えるような努力もしないで、中身を見てくれない女性は変だと思っている節もあります。

 

| 3.男性は、女性側からの見られ方を気にしてないものです

食べ方が汚いということ。これまで恋愛をさほど気にしてこなかった男性は、女性側からの見られ方を気にしてないもの。

自分自身をよく見せようというような気持ちもないので、食べ方も汚らしいことが多いことになります。更に、食べながら喋ることも多く、口の中が見えて女性が不快な気持ちになることにもなりかねません。

 

| 4.ドラマやアニメの世界に浸り過ぎていることがあるもの

女性の理想像だけが無暗に高いということ。女性経験が少ない男性に見られるのが、ドラマやアニメの世界に浸り過ぎていることがあるもの。

非現実的な世界の女性に対して自分自身の理想像を重ねているので、一般的な女性に求めるものも高い傾向があります。

恋人になる女性は自らに尽くしてくれるに違いない、そんな風に思い込んでいて期待が膨らみ過ぎています。

 

| 5.探さないタイプも、恋愛経験の少ない男性には一定数いる

趣味や仕事に熱中し過ぎているということ。基本的に真面目なところがあり、女性との出会いを探さないタイプも、恋愛経験の少ない男性には一定数いるもの。

趣味や仕事が充実しているので、恋人が欲しいとか女性とデートしたいなど、考えている暇もまったくありません。

アフター5は仕事の付き合いばかりになり、週末には趣味の集まりに参加するなど、趣味や仕事を中心に時間を使う傾向があります。

 

 

 


恋愛経験少ない男性と結婚することもあるもの、注意したい心理状況


 

| 1.大丈夫でも、女性の前に出ると振る舞いがぎこちなくなる

照れて上手くアプローチができないという心理状況。恋愛経験の少ない男性は普段は大丈夫でも、女性の前に出ると振る舞いがぎこちなくなるもの。

頭の中でこういう風に話し掛けようなどと、シミュレーションをしていてもなかなか上手くはいきません。結果として、女性の姿を目の前にした場合、恥ずかしすぎてパニックになってしまいかねません。

 

| 2.大切に扱いたくても、具体的なアイデアが思い浮ばない

どうすれば女性が喜ぶのか分からないという心理状況。恋愛経験の少ない男性は女性を大切に扱いたくても、具体的なアイデアが思い浮ばないもの。

また妙にプライドが高いところがあり、周りの友達などに聞くこともできない状態に陥りかねません。感情をあまり露わにしない女性が相手のケースでは、その気持ちを察することができないというのが、女性経験の少ない男性の傾向です。

 

| 3.ギャルに関して悪い印象を持っていることも珍しくない

清楚な見た目が好きという心理状況。恋愛経験の少ない男性は、いわゆるギャルに関して悪い印象を持っていることも珍しくないもの。

見た目に怖そうなところがあり、積極的にこられるのも嫌で、自分自身には似合わないと思っています。なので、優しく淑やかな女性を好む傾向があり、男性経験がない清楚なタイプを理想にしています。

 

引き寄せの法則で、恋愛経験少ない男を脱却。

3分でオーラが変わり、引き寄せの法則が発動する!!

 

資金を増やして、恋愛経験少ない男を脱却。

海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

 

まとめ

違和感を覚えてしまう瞬間があることにも。ここでは、恋愛経験少ない男性はサイコパスかも知れない、疲れない付き合い方を紹介しました。その折には、ぜひお役立てください。

こちらもご覧ください。