気持ちのやり場がないのは辛いもの、やるせない気持ちの原因と対処法


気を紛らそうとしても、どうすることもできず、やるせない気持ちでいっぱいになることも人生にはあるもの。恋人などに自分の心のうちを伝えようと、一途に考えて行動するものの理解されず、やり場のない状況に陥ることも儘あります。

そう言った局面では、非常に辛く感じるものです。どうして良いか分からず、右往左往するにもなりかねません。その気持ちはどういった言葉や行動で表現していいか判らないもの。そんな時に出てくるのが、やるせない気持ちの意味。

やり場がない思いと同様に、感情を持っていくところがなく、辛く落ち込んだ気持ちを指しています。ここでは、気持ちのやり場がないのは辛いもの、やるせない気持ちの原因と対処法を紹介しています。

 

 

 


なかなか心は楽にならない、恋愛に見るやるせない気持ちになる要因


 

| 1.様々なことがふと頭に浮かび、胸が張り裂けそうになる

好きな相手からメールやLINEの返事がない時。彼や彼女は何をしているのと不安がよぎり、もしかしたら嫌われたかもとやるせない気持ちになります。

さまざまなことがふと頭に浮かび、胸が張り裂けそうになることも。大好きな相手からメールやLINEを待ちわびている時、切なくやるせない気持ちになります。

 

| 2.自己肯定感が低い人、自分以外の他者と比べがちなもの

自己肯定感が弱められているということ。相手から愛されるだけの値打ちが、自分にはないと感じるときやるせなさを感じます。

自己肯定感が低い人ほど、自分以外の他者と比べがちなもの。相手が仲良くしている異性を見る度に、自己評価が損なわれてしまうため、やるせなさを感じます。

 

| 3.自ら気持ちは理解している、相手の気持ちが判らない状態

片思いをしていて、一方通行の好きな気持ちがあるということ。なので相手を自分が思うほど、自分のことを相手はそれほど好きじゃないと感じる時、やるせない気持ちになるもの。

これは自分の気持ちははっきり理解しているものの、相手の気持ちが判らない状態です。こんな時、切なくやるせない気持ちになりもの。

 

| 4.心情は相手のもの、自らの好きな気持ちは制御できない

好きな気持ちを制御できないということ。恋愛は頭で思うものではなく、心の内でするもの。どれほど頭では理解していても、心が楯突く。そんなどうしようもない状況も多くあります。

当たり前ですが相手側の心情は相手だけのもの。自らの好きだという気持ちは制御できません。そうしたとき、やるせない思いが沸き上がってきます。

 

| 5.自分以外の異性と楽しそうに会話、見ているとモヤモヤ

好きな相手が異性と楽しそうにしている時。誰が彼が誰と関わるののも自由で、気にしない方が良いとは分かってはいるもの。

ただ、自分以外の異性と楽しそうに会話しているのを見ているとモヤモヤします。そしてそんな時には、辛くやるせない思いになります。これも一つの要因。

 

 

 


恋愛では似合うものを選びたい、やるせない気持ちになった時の具体策


 

| 1.後ろめたさを感じる、自身の気持ちを肯定的に認めること

素直に自身の感情だと認めるということ。やるせない気持ちを恋愛で感じるのは辛いもの。でも実際は、そんな気分の時にどう対応するかで、その後の恋愛の変わり目を迎えることも多くなります。

ここで自身の気持ちを誤魔化していると、更にやるせない気持ちに囚われます。人間の心は感情と行動に隔たりがあると、後ろめたさを感じるもの。先ずは自身の気持ちを肯定的に認めることが大事。

 

| 2.散歩など、意識して気持ちを切り替えていくのがポイント

気分転換をしてリフレッシュするということ。相手がすぐそばにいない時でも、相手のことを思い煩い、やるせない気持ちに落ち入るもの。

でもいくら考えようと、問題解決の糸口は見つからず、空回りを生み出します。運動をしたり散歩するなど、自ら意識して気持ちを切り替えていくのがポイント。

 

| 3.勇気は不可欠のもの、自分の好意を相手に伝えて進行する

片思いをしている時は、素直に相手に好意を伝えるということ。自信がなく恥ずかしがり屋の人ほど、自分の気持ちを隠して相手の好意を探りがち。

実はこの状態が、一番やるせない気持ちを感じやすくなっています。愛はお互いに育むもの。勇気は必要欠くべからざるものですが、自分の好意を相手に伝えることで進行することも。

 

| 4.話しをすることで客観的になり、現われるてくるものも

親しい人に本心をさらけ出すということ。友人や信頼できる人に、心の内にある気持ちを打ち明けてみます。やるせなさは、一人ぼっちで抱え込むことで、段々と膨らんでいくもの。話しをすることで客観的になり、現われるてくるものもあります。

 

| 5.自身の愛をアクティブに表現、自己肯定感が増してくる

恋愛相手以外の人にも、積極的に気配りするということ。感謝を言葉にすることだったり、笑顔で挨拶をするど簡単なことで大丈夫。

自身の愛をアクティブに表現していくことで、周囲の人との関係改善になるだけでなく、自己肯定感が増してきます。

 

 

 


やるせない気持ちは自分の一部、大切なことを気付かせてくれる名言


 

| 1.人生で出会うことも多く、後悔しないように過ごしたい

「焦ることは何ごとの役に立たない。後悔は尚更のこと役に立たない。焦りは過ちを増して、後悔は新しく後悔を作る。」

これはドイツの詩人ゲーテの言葉。焦ることや後悔には人生で出会うことも多くありますが、なるべく後悔しないように過ごしたいですね。

 

| 2.とかく下を見て歩きがち、前向きに生きて虹を見つける

「下を向いて歩いていたら、虹を見つけることはできないよ。」

これは映画監督でコメディアンのチャップリンの言葉。やるせない思いになった時は、とかく下を見て歩きがちなもの。前向きに生きて、虹を見つけられるといいですね。

 

| 3.やるせないのは自分だけじゃい、生きてる限り出会うもの

「他者もまた同様の悲しみに悩むと思えば、心の傷は癒されなくても、気持ちは楽になる。」

これは英国の劇作家のシェイクスピアの言葉。やるせないのは自分だけじゃなく、みんなが生きてる限り出会うもの。すべての人が乗り越えようと頑張っています。

未来を引き寄せる。

3分でオーラが変わり、引き寄せの法則が発動する!!

まとめ

気を紛らそうとして何もできないこともある。ここでは、気持ちのやり場がないのは辛いもの、やるせない気持ちの原因と対処法を紹介しました。その折には、ぜひお役立てください。

良ければご覧ください。