いい加減な人の特徴と心理をきちんと把握、許せない人の上手な対処法



ふと見渡すといい加減な人というのが身近にいるもの。自らの周囲にそんな人物がいると、仕事が順調に回らなかったり、他の人に迷惑を掛けたりと悪い影響がでます。

いい加減な人の詳しい特徴を見てみると、何事にも責任感がなかったり、時間にルーズであったりと、真面目な人間とは真反対の存在。そんないい加減な人が職場いて、出世したりすると許せないという気持ちも沸き起こってきます。

もちろんそんな人物はどこのコミュニティや会社でも見かけるもので、仕事にしても個人的なことにしても、さまざまなことで手間を取らせるもの。普通に接していてはこちらが疲れるだけなので、上手く立ち回ることで自身への被害を最小限に押さえることが重要。

ここでは、いい加減な人の特徴と心理をきちんと把握、許せない人の上手な対処法を紹介しています。

 

 

 


いい加減な人の特徴と心理をきちんと把握、許せない人の上手な対処法


 

| 1.期待はせず相手が約束を守らないや、失敗することを前提

重要な内容のことは、依頼しないということ。いい加減な人というのは、こちらが言った内容自体を覚えていないことが多いもの。なので、重要な約束をしたり、大事な依頼をなどはなるべく避けるようにします。

どうしてもしなければならない場合、過度な期待はせず相手が約束を守らないや、失敗することを前提として振る舞い、できる限りリスクを軽減します。

 

| 2.必要以上にやり取りをする、苛立ちも募りストレスが蓄積

いい加減な人からは、なるべく離れるということ。そもそも自らへの被害を減らすため、いい加減な人物とは関わらないようにするのが最適というもの。

例え接する機会があったとしても、最低限の会話に留めるのがポイントで、あまり深入りしないことが重要。必要以上にやり取りをしていると、苛立ちも募りストレスが蓄積することに。誰が普段からいい加減な人なのか見極めることが大切。

 

| 3.元々の信頼がないので自らがダメージを負うこともない

相手の言動に逐一反応せず受け流すということ。いい加減な人に相対していると、約束を破られたり適当な情報を教えられたりすることがあるもの。

なので相手側に期待しないで、言動を信用したりはせず、信憑性の低い話題は適当に聞き流すことが上手な接し方。どの様な人物か先に知っておくと例え裏切られた際、元々の信頼がないので自らがダメージを負うこともありません。

 

| 4.次の日に何処かで待ち合わせをしている、当日の朝に連絡

本当に大事なことについては、逐一意思疎通を図るということ。いい加減だと周りのことに関心が薄いので、約束事をしていても忘れることがあるもの。

なので積極的にコミュニケーションをとることで、常に約束や依頼事などを意識させておくことが重要。例を挙げると、次の日に何処かで待ち合わせをしているなら、当日の朝に連絡をするなどで言い訳を防ぐことに。

 

 

 


いい加減な人が嫌いという人も多くいるもの、憶えておきたい改善方法


 

| 1.昇給やボーナス等に繋がったり、社内での評価が上がる

いい加減にしないメリットを教えるということ。常にいい加減な態度をとっているからこそ、真面目にした時との差が判らない人もいるもの。

なので、ちゃんとした際の具体的な優秀さを教えてあげることで、いい加減な人物の改善意欲が高められます。例を挙げると、昇給やボーナス等に繋がったり、社内での評価が上がることなど。

 

| 2.高い立場の人から言えば、より信憑性も高まり危機感が

評価が下がると、危機感を持たせるということ。前述の反対でいい加減なことを続けていると、数多くのデメリットがあることを伝えます。

具体的な例でいえば、仕事だと最悪のケースでは、首になったり人事評価が落ちるなど。上司などの地位が高い立場の人から言えば、より信憑性も高まり危機感がでるのでかなり有効に。

 

| 3.意識することなく周りの人を困らせていることがあるもの

他人を困らせることがあると教えるということ。いい加減な人物の中には、当人は意識することなく周りの人を困らせていることがあるもの。

なのでその人の言動や行動が、どんな影響を与えどのように作用しているか、事細かに教えてあげることが大切。困っている側の気持ちを充分理解できれば、多少は自ら改善の努力をしてくれるようになるかも知れません。

 

 

 


いい加減な人にも向いてる仕事があるもの、知っておきたいその心理面


 

| 1.自らのキャパシティを超えた作業も請け負い、後から無理

楽観的で何とかなると感じているということ。いい加減な人はよく言えば天真爛漫なところがあり、悪く言うとでたらめな性格というもの。

時期尚早な振る舞いで何かを始める癖があり、自らのキャパシティを超えた作業も請け負い、後からやはり無理だったとなります。あまり深い考えではなく、まあ何とかなるだろうと思う楽観的な思いが、いい加減な人の心理の一つ。

 

| 2.手を抜いた仕事でも給料には関係しないと思っている人

誠実に行動しても、仕方がないと感じているということ。自らがした努力が報われないと感じている人は、いい加減な思考になるもの。

過去の経験を踏まえて努力が報われなかったり、手を抜いた仕事でも給料には関係しないと考えている人に多い方向。なので会社の中でも、今の役職から降格されたり首にならない範囲内で可もなく不可もなく、そんな思考というのもいい加減な人の心理。

 

| 3.誰よりも自らに甘く他人に厳しい、これがいい加減な人

自分さえ良ければと考えているということ。いい加減で適当な人というのは、とにかく被害を受けたくないと、自らを守ることを最優先に考えているもの。

なので、自身にとり不都合なことが起こると、機嫌が悪くなっってみたり、そこから逃げたい気持ちに駆られることに。そして他人に責任を押し付けるため、理由を探します。誰よりも自らに甘く他人に厳しい、これがいい加減な人にありがちな心理。

 

 

 


いい加減な人は変わり者が多い傾向も、詳しく見るその具体的な特徴面


 

| 1.曖昧な貸し借りの約束事であるほど、いい加減になりがち

人とした貸し借りを忘れるということ。無関心ともいえるいい加減な人は、物やお金に執着しないことも多く、人との貸し借りも平気で忘れるもの。

特段に期限が定まっていない貸し借りだと、忘れたのではなくて借りたままなどと言い訳もします。曖昧な貸し借りの約束事であるほど、いい加減になりがちなので注意が必要です。

 

| 2.繊細な作業が不得手な人は男性に多く、身近な範囲も適当

デリカシーがなく整理整頓が苦手ということ。いい加減なタイプの人間は、無精者ということもあり、何にしてもやる気がないもの。

なので、部屋がどれほど散らかっていても、片付ける気にならないで整理整頓が苦手な傾向にあります。特に繊細な作業が不得手な人は男性に多く、身近な範囲もいい加減で適当なことになりやすくなります。

 

| 3.周りからの信用を失しても気にしないのが特徴の一つに

何事にしても責任感がないということ。自らのことを一番に考えている人ほど、勤めている会社や他の人のことは二の次になるもの。

なので何事に向き合っても責任感がなく、周りのことをそれほど見ていません。仕事などで失敗を犯してもすぐ逃げようとして、周りからの信用を失しても気にしないのが特徴の一つに。

 

| 4.一貫性のない考えから、成功するだろうと楽観的な気持ち

自信過剰であるということ。いい加減な人の中には、自身の能力に自信を持っていて、何でもできると勘違いしている人物がいるもの。なので何をするにしても一貫性のない考えから、成功するだろうと楽観的な気持ちになります。

特に男性は女性から褒められると、自信過剰になりがちで、実際に力が及ばないと分ると諦めて逃げる傾向に。

引き寄せの法則で、いい加減な人を払拭。

3分でオーラが変わり、引き寄せの法則が発動する!!

 

資金を増やして、いい加減な人を払拭。

海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

 

まとめ

他の人に迷惑を掛けたりと悪い影響があるもの。ここでは、いい加減な人の特徴と心理をきちんと把握、許せない人の上手な対処法を紹介しました。その機会には、ぜひお役立てください。

こちらもご覧ください。